邑久漁業協同組合<邑久漁協>
邑久漁業協同組合<邑久漁協>
邑久町漁協から岡山かき料理のレシピをご紹介いたします。
美味。岡山かき料理へのリンク
かき料理<曙鍋(味噌仕立て)>
材料(4人分)
かき 400g
白菜 4枚
春菊 2把
ねぎ 2本
生しいたけ(中位) 8枚
えのき茸 1袋
こんにゃく 1袋
焼き豆腐 1/2丁
春雨 50g
にんじん 1本
大根 1/4本
柚子皮 少々
だし汁 4カップ
中味噌 100g
白味噌 30g
砂糖 小さじ2
大さじ2
みりん 大さじ1
曙鍋(味噌仕立て)
つくりかた
  1. かきは塩水で洗い、ざるにあげ水気をきる。白菜と春菊は茄で、春菊を芯にして巻き、3cmの長さに切る。ねぎは3cmの斜め切りにする。生しいたけはかさに十字の切れ目を入れいしづきを取る。えのき茸は洗っていしづきを取る。こんにゃくは短冊切りにし茄でる。焼き豆腐は6個の奴切りにする。春雨は水にもどす。にんじんは花型に切り抜くか短冊切りにし、茄てておく。大根は短冊に切り、茄てておく。柚子皮は中の白い皮はつけないように薄くそぐ。
  2. Aをよく練って、鍋の内側にどてのようにぬりつけ、だし汁を入れ、かきと野菜を入れる。
     
    (注)味付けが濃い場合には、だし汁を足し、薬味は紅葉おろしと残月の小口切りかさらしねぎ。お好みでポン酢醤油で食べる。
     味噌鍋が残ったらご飯を入れて雑炊にするとかきや野菜のエキスたっぷり。2倍、3倍楽しみましょう。
戻る   次へ
おさかな便りに戻る